指切りエンシェント一周年!

posted by 鈴音 ◆ 2019/1/19 (00:00) [edit]

こんにちは!シナリオ担当の鈴音です!
本日は指切りエンシェント一周年です!緑の時はうっかり忘れてしまうという失態をやらかしてしまったので、今回は忘れないようにこの記事予約投稿にしてはやめに書いてます。それでいいのか…いい事にしましょう!
何はともあれ、指切りエンシェント一周年ありがとうございますー!たくさんの方にプレイしていただき、実況していただいたり、感想やレビュー、ファンイラストなどもいただきました!頂くたびに本当に嬉しくて転がっております…皆様ありがとうございます…

お礼の気持ちといっては何ですが、ちょっとした小話を用意させていただきました!
風太君と花ちゃんのもしかしたらあったかもしれない未来のお話です。よろしければ続きからどうぞー!
***********************************


 これは夢の話。叶わなかった、二度と触れることのできない、少女の幸福の話。


「ふーちゃん」
 買い物からの帰り道。少し前を歩く、愛しい人の名前を呼ぶ。幼い頃から、何度も呼んできたその名前を。
「……なんだよ」
 面倒くさそうに立ち止まり、振り返ったふーちゃん。だけどもう、ふーちゃんは私の幼馴染じゃない。その左手の薬指に光る私とお揃いの指輪を見て、私は幸福にほうっと息を漏らした。ついに、ついにふーちゃんを私は手に入れたのだ。あの人気もので、誰よりも素敵な、愛しい愛しいふーちゃんを。
 私の二十歳の誕生日がきたあの日、私はふーちゃんに再び告白した。大好きだって、ずっと一緒にいたいって。私、なんでもできるようになったんだよ。お料理も、お裁縫も、勉強も、運動だって、なんだって。私に敵う女の子なんて、ほとんどいない。なんでもできる大人になったら、お嫁さんにしてくれるって昔約束したよね。そう言って必死にお願いしたら、ふーちゃんは彼女と別れたばっかりだし、もう女に言い寄られるの面倒だからいいよって言ってくれた。本当に、本当に飛び上がるくらいにあの時は嬉しかった。だって、ずっとずっと夢だったんだ。私がふーちゃんの、お嫁さん。あまりに嬉しくてちょっと泣いちゃった私を、ふーちゃんは困ったみたいに見ていたっけ。
 ああ、直前に別れるようにしておいて本当に良かった。あの子しつこくてしつこくてしつこくて、何やってもなかなか別れなくて。もうすぐ私の誕生日なのに、意地でも別れないとか言ってたなあ……酷い子だった。まあ、今はもう土の下だからいっか。あそこに植えたお花、綺麗に咲いたかな。あんなゴミの上に植えちゃったら無理か。可哀想なお花さん。ごめんね。
「おい、呼んだくせに何ぼんやりしてんだよ」
 感慨にふけっていると、不機嫌なふーちゃんの声に呼び戻されてはっとする。少し拗ねたみたいな顔、すごく可愛い。思わず緩んじゃう顔を抑えて、慌てて謝りながら隣に並んだ。
「何考えてたんだよ」
「ふーちゃんのお嫁さんになれたのが、今でも本当に夢みたいで。すごく、幸せだなあって思ってたの」
「……そうかよ」
 ふーちゃんの質問に正直に答えると、ふーちゃんは困ったみたいにそっぽを向いてしまった。何か嫌なこと言っちゃったのかなって、私がおろおろとしてると、ふと掌が温かな温度に包まれる。突然の事に、私の心臓は止まってしまいそうになった。
 だって、ふーちゃんの手だ。大好きなふーちゃんが、私の手を握ってくれている。
「ふ、ふーちゃ……」
「……夫婦なんだから、これぐらい普通だろ。お前歩くの遅いし」
 こっちを見ないまま、素っ気なくそう言うふーちゃんの耳が赤い。そうしてぎゅって握られた手に、心臓が爆発してしまいそうだった。大好きが溢れて、止まらなくなっちゃう。
「ふーちゃん」
「なんだよ」
「ううん、なんでもない」
 名前を呼べば、すぐにつっけんどんな声が返る。それが嬉しくて、幸せでたまらない。年々増えてくるふーちゃんの周りのゴミ、一生懸命片付けて良かったなあって思う。昔はちょっと意地悪すれば逃げてったけど、最近はしつこいのも多くって。私も何度か殺されそうになったりとかしたんだけど。それでも、ふーちゃんのためだから頑張った。ふーちゃんに手を出さなければあんなに泣き叫んで死ななくても良かったのにね。みんなお馬鹿さんなんだから。あんなゴミ達に、この場所を渡すようなことにならなくて本当に良かった。ふーちゃんの隣は、私だけのものだ。
 私の手は、片付けの時に随分汚れてしまったけど。それでも、この手を何も知らないふーちゃんがこうして握ってくれるなら。ずっと、隣にふーちゃんがいてくれるなら。それだけで、私の人生は世界で一番幸福なものになるから。
 だから、これからも私は頑張るね。そう心の中で一人で誓って、私はふーちゃんの手をきゅっと握り返して微笑んだ。

 コメント:2 カテゴリ:

コメント一覧

1. 半角スペース [2019/01/21 02:30]
一周年記念で待望のifを読ませていただき、こちらこそありがとうございます!
ふーちゃんの「別れたばっかだし、言い寄られるの面倒だからいいよ」ってところが相変わらずクスだなぁ...と思いましたけど、そうか、花さんだからそりゃ...ってなりました。やっぱりこの二人もなんやかんやでベルカゲのベストカップルですね!
これからの作品も、これからの指切り組の出る小話やスピンオフも楽しみにしています!
2. 鈴音 [2019/01/25 22:07]
>半角スペースさん
シナリオ担当の鈴音です。小話を読んでくださってありがとうございました!
ふーちゃんは花ちゃんと結婚するまでは今のまま順当に成長していくので、まあクズのままですね!でも花ちゃんはふーちゃんが大好きなので何も問題ありません。これはこれで割れ鍋に綴じ蓋、という感じでうまくいきそうです。
指切り組いちゃらぶな話が書けなくて小話あまり書けてないですね…!今後はちまちま機を見て書けたらなと思います!
最後になりましたが、コメントありがとうございましたー!本当に嬉しいです!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
作品一覧
【メイン】↑新↓旧

推理×百合ADV

性別選択可恋愛ADV

ショタBLADV

ヤンデレギャルゲ

百合ADV

女性向け恋愛ADV

【スピンオフ】↑新↓旧

クロスオーバー4/1ADV

クロスオーバー4/1ADV

緑の姫君スピンオフRPG

緑&Chloe&指切り4/1ADV

緑(&Chloe+指切り)4/1ADV

緑&Chloe4/1ADV

緑の姫君エイプリルフールADV

緑の姫君ミニゲーム集
記事検索
アンケート
メッセージ

メールアドレス未記入の場合はブログ記事での返信となります。

名前
メール
本文